R

ほとんどSとそっくりの統計・データ解析用言語/環境。

使い方については 統計・データ解析 のページをご覧ください。

Vine LinuxやCentOSへのインストール

gcc-c++,gcc-g77 (またはgcc-gfortran) が必要。 readline, readline-devel も推奨。 X11を使うなら xorg-x11-devel(Vine では XOrg-devel)もインストールしておくこと。 make pdf するならTeX関係をインストールしておくこと。 texmf.cnf にセキュリティ上の理由で openin_any = p と書かれていると失敗する。

./configure  # Xを使わないなら --with-x=no
             # /usr/localに書き込めないなら --prefix=$HOME
             # RStudio Serverを使うなら --enable-R-shlib
make
make install
make check ←時間があるなら
make pdf
make info
make install
make install-pdf
make install-info

CentOS 6へのインストール

あらかじめX11と,ついでにCairo関係をインストールしておく。

yum groupinstall "X Window System"
yum groupinstall "X Software Development"
yum groupinstall "Japanese Support"
yum install cairo-devel

CentOS 7へのインストール

yum groupinstall "X Window System"
yum install cairo-devel
yum install libXt-devel

Last-modified: 2016-04-17 (日) 15:21:00 (583d)