Joomla!

インストール

Joomla!じゃぱんから最新版をダウンロードし,展開。

htaccess.txt を .htaccess にリネームして次のように編集。 まず DocumentRoot に置かない場合は,

# RewriteBase /

RewriteBase /subdirname/

に変更。

次の2行を生かす:

php_value mbstring.internal_encoding UTF-8
php_value mbstring.http_input auto

他の行も必要に応じて生かす。

globals.php の

define( 'RG_EMULATION', 1 );

の 1 を 0 にする。

DocumentRoot に置かない場合は robots.txt の内容を適宜変えて DocumentRoot に移動。

パーミッションの変更。

chmod 777 administrator/backups/
chmod 777 administrator/components/
chmod 777 administrator/modules/
chmod 777 administrator/templates/
chmod 777 cache/
chmod 777 components/
chmod 777 images/
chmod 777 images/banners/
chmod 777 images/stories/
chmod 777 language/
chmod 777 mambots/
chmod 777 mambots/content/
chmod 777 mambots/editors/
chmod 777 mambots/editors-xtd/
chmod 777 mambots/search/
chmod 777 mambots/system/
chmod 777 media/
chmod 777 modules/
chmod 777 templates/

次にデータベースの設定:

mysql -u root -p
create database Joomla;
grant select,insert,update,delete,create,drop,index,alter on Joomla.*
  to joomla@'wwwhost' identified by 'himitsu';
quit;

サイトにログインするとインストールのページに飛ぶので,必要事項を入力。

設定ファイルに書くべき内容が表示されるので,configuration.php に書き込む。

admin のパスワードが表示されるので必ずメモっておく。

インストールが終わったら

rm -rf installation/

しておく。

サイトURLに administrator/ をアペンドしたURLが管理用になる。


Last-modified: 2006-12-29 (金) 10:39:20 (4312d)