Java

インストール

http://java.sun.com/ の J2SE 5.0 または J2SE 5.0 (日本語) と書かれたリンクをたどり,J2SE 5.0 (Java 2 Platform Standard Edition 5.0) のページに行く。 そこから JDK 5.0 Update 6 (最後の番号はときどき増える) のリンクをたどり,Accept のラジオボタンを押してから,Linux RPM in self-extracting file をクリックしてダウンロード。

jdk-1_5_0_06-linux-i586-rpm.bin といった名前のファイルが得られるので,これを次のようにして実行。

sh jdk-1_5_0_06-linux-i586-rpm.bin

するとライセンスの確認が始まるので,スペースを押しながら最後まで読み,yes か no か聞いてきたら yes と打ち込む。 すると自己展開して jdk-1_5_0_06-linux-i586.rpm というファイルが生成される。 root 権限でこれを次のようにしてインストールする。

rpm -Uvh jdk-1_5_0_06-linux-i586.rpm

これで /usr/java/jdk1.5.0_06 以下にインストールされる(何度も書くが最後の 06 のようなリビジョン番号はときどき増えるのであてにしないように)。 実行ファイルは /usr/java/jdk1.5.0_06/bin に入るので,例えば次のようにシンボリックリンクを張っておくと便利。

ln -s /usr/java/jdk1.5.0_06/bin /usr/java/bin

これで PATH に /usr/java/bin を加えておけば javac や java などのコマンドが簡単に使える。

Javaの使い方

私の Java言語について 参照。


Last-modified: 2005-12-14 (水) 13:07:29 (4601d)