JIS X 0208チェック

パブコメなどの文章にJIS X 0208(JIS第1水準・第2水準)や半角英数字・記号以外の文字が入っていないかをチェックします。入力内容はブラウザ内でJavaScriptで処理します。外部には送られません。



凡例:

  範囲外
  ラテン文字(いわゆる半角英数字・記号。問題ないはず)
  JIS X 0208:1983制定時に変更があったもの(問題ないはず)
  JIS X 0208:1990制定時に変更があったもの(問題ないはず)
  JIS X 0208:1983およびJIS X 0208:1990制定時に変更があったもの(問題ないはず)

文字種についてはこちらを参考にさせていただきました。

許容される文字をソース内に列挙しているだけですので,自由に改変してご利用ください。

今はどのOSもアプリもUnicode(UTF-8)に対応していて,JIS X 0208以外の文字(表外文字,機種依存文字)でも機種に依存せず扱えます。①②③やⅠⅡⅢや半角カナも化けません。しかし,Webで送信するパブコメ等の受け付け時には,JIS X 0208外の文字がチェックされるようです。

[追記1] これが通ってもまだe-Govのパブコメで弾かれるそうです(何で弾かれるのか不明🤔)。

[追記2] NFC(例:パンダ)とNFD(例:パンダ)の扱いはブラウザによって違うようです。念のため,本当にサーバに送ってサーバ上で文字をチェックするPHP版JIS X 0208チェックも作ってみましたので,気になるかたはそちらもお試しください。