日本語TeX情報

Last modified: 2004-09-04 16:17:24

visitors since the turn of the century

掲示板 TeX Q & A(情報交換・質問にご利用ください)

目次 Wiki化 / 旧新着情報 / TeXと関連ソフトの入手先 / TeXについての本 / TeXについての拙文集 / 質問のしかた / TeX関連リンク(国内) / TeX関連リンク(海外) / PS & Ghostscript / ツール / フォント

サイト内検索 (Powered by Google) | サイト内検索 (Powered by Co.Co.Da e-Xpress)
TeXを使ってみよう(PDFが作れます): 三重大 / 東京電機大

Wiki化進行中

このサイトの情報は,みんなで更新できる TeX Wiki に移行中です。 ご協力をお願いします。

旧新着情報

2004年9月以降の新着情報は TeX Wiki のほうに移しました。 ご自由にお書き込みください。 新規ページ作成も大歓迎です。

TeXと関連ソフトの入手先

Windows については Windows へのインストール のページをご覧ください。

Macintosh 用は,内山さんの MacpTeXとその周辺 をご覧ください。 MacpTeX は Ring サーバ群の /pub/mac/TeX/ でもミラーされています。

Mac OS X については上記のほか桐木さんの pTeX package for MacOSX に詳しい情報や掲示板があります。 Mac OS X は中身は UNIX ですので,私の Linux での teTeX-2.0,pTeX,pLaTeX2e のインストール もまったくそのままで大丈夫でした。

Linux ではまず Linuxで日本語TeX を御覧ください。 日本語化したものが多くのディストリビューションに含まれています。 中には日本語化が不完全なものもあるという噂ですが,少なくとも VineMLD6/7 は問題なく動きます。 Plamo Linux 3.3 もOKとのことです [qa:22638]Red Hat は工夫すれば動くそうです ([qa:16105]) Red Hat の 9 は何もしなくても動くそうです ([qa:18068] [qa:18074], Paul さんの (たぶん)15分でできる!RedHat Linux 9で日本語TeX環境の構築)。 より新しいバージョンの RPM は 土村さん が公開されています。 SuSE は若干手直しを要するそうです [qa:18732]suse-cjk に pTeX や CJK-LaTeX の解説があります。 Turbo は xdvi は日本語化されていないけれども PS は作れるようです [qa:23081]。 Turbo 10 については TurboLinux 10 Tips によれば少々いじるだけで日本語が使えるようです。 Fedora などについては 掲示板 を検索してください。 ソースからコンパイルされたいかたは私の Linux での teTeX,pTeX,pLaTeX2e のインストール をご覧ください。

Solaris は NSUG CD-ROM にバイナリが含まれています。

pTeX のオリジナルソースについては,アスキーの The publishing TeX のページをご覧ください。

TeX 関連のソフトやスタイルファイルを集大成した CTAN (Comprehensive TeX Archive Network) については CTAN とは? をご覧ください。

UNIX 上で dviout に相当するソフトは xdvi です。 日本語版についての詳細は 山賀さんxdvi 日本語化・機能拡張パッチのページ および土村さんの xdvi 日本語化・機能拡張パッチ をご覧ください。

これらのソフトは LaTeX の本の付録 CD-ROM の類にも収録されています。 詳しくは次の項をご覧ください。

TeXについての本

日本語の本

英語の本

Suggested TeX and LaTeX Books (and other printed resources) をご覧ください。

オンライン本

上の「英語の本」のリンクにもいくつか載っています。

TeXについての拙文集

更新をしていないページが増えてきたので,消しつつあります。^^;

質問のしかた

TeX についての質問は次のところでお願いします。 個人宛のご質問はお避け下さい。

本によってはサポートページがあります。 TeXについての本のところをご覧ください。

あまり一般的な質問をされる前に 入門書(オンライン本でもかまいません)を1冊読んでみましょう。

ご質問の際には,できるだけ詳しい情報をお知らせください。

dviout については, dvioutのトラブルの質問の前に をぜひお読みください。

TeX関連リンク(国内)

TeX関連リンク(海外)

PostScript/Ghostscript/PDF

PostScript は業界標準のページ記述言語です。 技術情報は Adobe の Technical Notes for Developers ですべて得られます。 本では ページ記述言語 PostScriptチュートリアル&クックブックPostScriptリファレンスマニュアル がお薦めです(レファレンスは上記サイトからもダウンロードできます)。

Ghostscript は PostScript ソフトウェア RIP(インタープリタ)です。 最新バージョンは AFPL 版が 8.14,GPL 版が 7.07 です。 どちらも問題なく使えます(8.00 は問題あり)。 Windows 用のフロントエンドは GSview 4.6,X11 用のフロントエンドは xv などです。

画像を EPS に変換するツール

JPEG は EPS2(正確には PostScript Level 2 の EPS)にするとサイズがあまり増えません。

ツール

TeX 用エディタ(日本)

メモ帳でも何でも大丈夫です。携帯電話でも入力可能?!

TeX 用エディタ(海外)

描画・グラフ

MetaPostやPostScript手書きでも可能ですが……

スライド/プレゼンテーション

Excel→LaTeX

LaTeX → HTML

plain2

plain2 はプレーンテキストを LaTeX 等に変換するツールです。 Win32 環境で使えるものを角藤さんが作ってくださっています。 ソースは新出@奈良女子大学さんの plain2-2.54非公式パッチ Bのあたったものが debian-jp で配布されています (Thanks: 大石さん [qa:14483])。

その他

フォント

フリーフォント・無償フォント


ご質問は掲示板 TeX Q & A をご利用ください。

奥村晴彦