以下は古い内容です。


[News] 垂水共之先生の『Lisp-Statによる統計解析入門』が出ました (共立出版,1999年,ISBN4-320-01635-1,2800円)。 Windows版XLISP-STATを収めた3.5インチFDが付いています。

Lisp-Stat

『LISP-STAT』
Luke Tierney著
垂水共之・ 鎌倉稔成・ 林篤裕奥村晴彦・ 水田正弘 訳
共立出版, 1996年,定価4841円
ISBN4-320-02805-8

Lisp-Stat は統計計算・視覚化用のフリーソフトです。 ちょうどS言語のようなものだと思ってください。 プログラムは LISP で書かれており,自己拡張できます。

現在の実装は Xlisp というフリーの Lisp 上で書かれており, Xlisp-Stat と呼ばれています。 Unix の X Window 用以外に, DOS 用, Windows 用, Mac 用, Amiga 用が揃っています。

アメリカ物理学会の Computers in Physics という雑誌の1996年1/2月号 で Linux 上の Lisp-Stat が取り上げられています。

関連書

次の二つの本も『LISP-STAT』同様 TeX で組版されています。

関連リンク


奥村晴彦

Last modified: 2004-03-26 21:38:03