アップロード

このページは三重大学での実習専用です。

ファイル転送にFTPを使うと,パスワードなどが漏れる可能性があります。FTPS(FTP over SSL/TLS),SFTP(SSH File Transfer Protocol),SCP(Secure CoPy)のような「S」(Secure=安全な)の付く方式を使いましょう。三重大学ではWinSCPをよく使っています。

WinSCPデスクトップアイコン をダブルクリックしてWinSCPを起動します。

「ホスト名」に oku1.edu.mie-u.ac.jp と入れ,「ユーザ名」「パスワード」は空欄のまま,「ログイン」をクリックします:

WinSCP起動画面

最初は次のような警告画面が出ます。サーバの鍵(フィンガープリント)が f7:5e:9a:5a:77:0b:df:41:5a:bd:93:22:d9:4b:a4:6f であることを確認して「はい」をクリックします(下の図の鍵は古いものです)。

WinSCP警告画面

「ユーザ名」に自分のユーザ名を入れます。

WinSCPログイン

「パスワード」に自分のパスワードを入れます。

WinSCPパスワード


Last modified: